留学での荷造りをするときにはできれば荷物は少なくしていくといいと思います。
飛行機に乗せられる荷物には限りがありますから留学の際の持ち物はあまり多く持っていかずに現地で買えるものは現地で買うといいかもしれませんね。

まず留学の持ち物としては貴重品はパスポート、トラベラーズチェック、クレジットカード、少しの現金、そして飛行機のチケットや必要書類などがあります。

そして留学の勉強に必要なものとしては筆記用具や辞書は必需品です。
あとは日用品や洋服などと、薬も持って行った方がいいかもしれませんね。

ホストファミリーにお世話になるという人の場合にはホストファミリーへのお土産も必要です。

留学をするときにあると便利といわれているのが虫よけ、日本の食べ物やパスポートのコピーと写真だそうですね。

あと海外は電圧が違うので、日本の電化製品を持っていくなら変圧器も持って行くべきです。

女性の場合には現地の生理用品が合わないこともありますから生理用品なども持っていくようにするといいかもしれませんね。

留学の際の持ち物でざっと必要なものはこの程度ですが、実際に行ったことのある人のブログやサイトなどを見て情報収集するともっと便利なものがあるかもしれませんから調べてみてもいいでしょう。

スポンサーリンク